読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おたゆ

時間はあるけど「やる気」と「お金」は無いでござる。妄想大好き。

TV視聴メモ160627

TV視聴メモ

 

2016/6/24(金) 20:00~20:54 ミュージックステーション

 

ドリカム結成のきっかけとなった曲は「週に1度の恋人」。

吉田美和の歌声を聴いた中村正人に「人生が変わった」とまで言わしめた。

ウラBESTにはセルフカヴァーヴァージョンが収録されている。

 

地獄図(ヘルズ)は地獄専属ロックバンドで一番人気がある。

ライブで盛り上がってるように見えても、実はライブと言う形の拷問。

お客さんは嫌々盛り上がっている。(という設定)

 

地獄図にタモリが「デーモンの事はどう思ってるの?」と質問。

「地獄の先輩ですよ!地獄じゃエリートですよ!」と返す地獄図w

 

地獄図のライブ中、「あの子」を「タモリちゃん」に、「試験」を「Mステ」に変えて歌うアドリブ。

そして曲中、いきなり桑田佳祐に対して「お前も地獄図のメンバーにならないか~!?」と問いかける地獄図。

桑田佳祐は「誠にありがたきお誘い、しかし、わたくし貴族ゆえ、ご辞退させていただきます。ごめん死ね。ズバっ!」と斬りつけるふりをして、まさかのコント参加!

全体的にふざけてましたねw

 

昔、布袋寅泰は桑田佳祐の家へ遊びに行き、朝7時くらいまで飲んでいた。

ちょうど桑田佳祐の子供が学校へ行く時だったので、布袋寅泰と手を繋いで一緒に行ったとの事。

それを聞いて「ものすごい身長差だね」とタモリの感想w

 

桑田佳祐の「ヨシ子さん」。

チキドンという歌詞は仮歌でリズムを取っている時にアドリブで出てきたものをそのまま使っている。

 

2016/6/25(土) 18:00~18:30 MUSIC FAIR

 

 kokuaの新アルバムに収録されている「夢のゴール」。

「Progress」から10年後のアンサーソングとして作った。

 

谷村新司とKalafinaが歌う「アルシラの星」。

2015年にミュージックフェアで共演した時、ハーモニーの力に感動したので、声を合わせられる曲を作った。

4人揃って、生でテレビで歌うのは今回のミュージックフェアが初めて。

 

童謡というのか、みんなのうたっぽい曲ですね。

キーの関係か、Kalafinaがずっと高音で変化が乏しいので、ちょっと魅力が薄れている印象。

ただみんなで普通に歌ってる感じがしちゃう。

谷村新司はのびのびと歌って声も通っていたので、やっぱり谷村新司がメインの曲って感じなのかなー。

 

2016/6/26(日) 21:00~22:48 林先生が驚く初耳学

 

ペンタゴン(アメリカ国防総省)の中心にある五角形の建物。

冷戦時代はソ連軍が常に核ミサイルの標準を合わせていたと言われる場所。

実は、ただのホットドック屋で全く重要ではなかった。

現在はカフェとして営業中。

 

羽生結弦が大気汚染対策として空港などで着用していた「株式会社くればぁ」のオーダーメイドマスク。

このマスクをつけるとダイエット効果もある。

腹式呼吸を促し、普段の呼吸よりも約3倍のカロリーを消費するから。

 

値段が高く感じるが100回まで洗って使用可能なので、1回あたり約100円の計算になる。

それだけ丈夫で長く使えるなら花粉シーズンでも安心ですね。

生産が追いつかなくて、今は数ヶ月待ちだそうです。 

 

日本では厚い生地が特徴のアメリカ式は「ピザ」、薄い生地が特徴のイタリア式は「ピッツァ」と呼ぶ。

ピザは手で食べ、ピッツァは(ソースや具を落とさないように)ナイフとフォークで丸めて食べるのが正式な食べ方。

 

ピザはトマトソースがかかっているので、アメリカではサラダに分類されてしまった。

 

エクレアはチョコを下に向けた状態で食べると美味しさがアップ。

チョコの部分を直接舌の上に乗せることで、チョコの味をダイレクトに感じられるから。

 

「はとバス」は朝9時集合だったのを「10時20分集合」に変えて業績をV字回復させた。

「ホテルのチェックアウト客」「地方からやって来る当日客」「都内近郊主婦の当日思いつき参加」など、潜在客の掘り起こしに成功したから。

 

長距離バスの運転手は荷物を入れるスペースの横で仮眠している。

 

林修の考える、社会で活躍するために必要な能力。

問題を「解決」する能力。

新しい物を「創造」できる能力。

自分がどういう状況でどの役だったらできるかを客観視する「群像の感覚」。

複雑なトラブルをモデル化するための「数学」。

それを概念で組み立て直す「国語」。

 

高学歴なのに活躍できていない人は、自分ができると思い込んでいることと、本来自分が出来ることの間にズレが生じているのを自覚できていないのかもしれない。

 

透明な「わらび餅」は、さつまいもを使っているので、本来のわらび餅ではない。

「わらび粉」を多く使った物は「本わらび餅」と言われる。

本わらび餅は1000年以上の歴史がある。

透明なわらび餅も歴史は古く、江戸時代には食べられていたとされる。

 

「みりん風調味料」や「みりんタイプ調味料」は酒税がかからないので安いが、「本みりん」のように素材の煮崩れを防いだり、風味を高める効果は期待できない。

 

千葉県市原市に約77万年前の磁場逆転を表す地層がある。

ここが代表的な場所に認定されると、地球の歴史の約77万年前~約12万年前がチバニアン(千葉時代のラテン語)と呼ばれることになる。

その決定が下されるのは早ければ2017年。

他の候補地は「モンタルバノ・ジョニカ(イタリア)」「バレディ・マンチェ(イタリア)」。

 

教科書などに「チバニアン」が載るかと思うと熱くなりますね。

大きい地球の事なのに、小さい113番元素「ニホニウム」の方が規模が大きく見えてしまってちょっとおもしろい。

さて、どうなるか。