おたゆ

時間はあるけど「やる気」と「お金」は無いでござる。妄想大好き。

TV視聴メモ160604

 

2016/5/24(火) 20:57~22:00 マツコの知らない世界

 

マトリョーシカはお芋を折るように開ける。

回して開けると絵がはげたり木が傷んでしまうため。

 

マトリョーシカは全てが手作りのため、同じものは一切存在しない一点もの。

(手作りなので同じ人が同じデザインで描いたとしても微妙に違う)

 

 2016/5/29(日) 22:00~22:54 林先生が驚く初耳学

 

過食を続けると「胃が大きくなる」というのはウソ。

過食が続くと脳にある満腹中枢が麻痺する事で、満腹を感じにくくなる。

その結果、食べられる量が増える。

 

人間の胃は同じ背格好の人ならほぼ同じ大きさ・伸縮性で、個人差はない。

大食いの人だから胃が大きいというわけではない。

 

普通の人はあばら骨の下あたりに胃があるので、あばら骨や臓器に邪魔をされて、それ以上広がる事ができない。

大食いの人は骨盤の下あたりに胃があり、あばら骨などの圧迫を受けず腸を押しのけて膨張する。

その結果、たくさんの量を食べることができる。

 

引っ越し用のダンボールは、わざと白色にしている。

白いダンボールは心理的に軽く感じるので、何度も運ぶ作業を楽に感じさせるため。

白いダンボールと比べると、茶は1.3倍、黒は1.9倍重く感じる。

 

2016/5/29(日) 3:15~3:45 ワールドプロレスリング

 

これからも10年・15年・生涯現役で居ろと言われた。

でもそれじゃライガーじゃない。

ライガーはあと5年以内だ。

そう思っている。

 

獣神サンダー・ライガーは素肌がほとんど見えない。

マスクや衣装を新しくするたびに若くみえるんだよね。

でも、中の人はもう50歳を過ぎている。

最終章なのは寂しいなぁ。

 

2016/6/2(木) 1:25~1:55 指原カイワイズ

 

中国では狭い所に挟まって救出されると英雄になれるという話がある。

中国では「挟まるチャンネル」という、壁や穴などに挟まった人の救出劇を一日中放送しているチャンネルが過去にあった。

 

これはテレビで長時間映してもらえるという意味で英雄(有名人)なのかな。

まだまだメディアの力は絶大と。

 

2016/6/3(金) 21:00~22:52 金曜プレミアム・池上彰スペシャル世界と闘う日本

 

東京スカイツリーの展望台へ行くためのエレベーター。

地震などの非常時には、約50m間隔で設置されている緊急脱出口で自動的に止まるようになっている。

 

横浜ランドマークタワーにある日本最速エレベーター。

万が一、途中で緊急停止した場合は、救助隊が乗ったエレベーターを横付けする。

エレベーターの壁にある緊急扉を開け、橋を渡し、正常なエレベーターに移ってもらう。

 

これ、全部のエレベーターが止まったらどうなるんだろう…。

 

リニアモーターカーはアメリカのほうが3年早く開業するかもしれない。

日本は山や地下などを掘っていかないといけないが、アメリカは住宅地がない所が続くので地上に作れるから。

日本のリニアモーターカー開業予定は2027年。(東京~名古屋)